Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.03.05 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Music

GLAY ROCK AROUND THE WORLD@さいたまスーパーアリーナ

4ヶ月続いたRATWツアーのファイナル!

1月になってスケジュール的に参加出来る事になってチケット探し始めた所知り合いの方から譲ってもらえる事になり…本当にラッキーでした☆

初日 大阪
Xmas 北海道
最終日 埼玉

と豪華3戦した今回のツアー
そして3回も行ったのに銀テープが一回もキャッチ出来なかったというオチ付きのツアー!w

3回の内今回だけが一人参戦って事もあってか、開場中にはこの4ヶ月の色んな事思い出して既に胸がいっぱいに…

初日も従兄弟との参戦も初めてで、見るもの全てにテンション上がってた大阪
大阪城ホールの音響の良さにも感動した!

念願叶って母と行けた北海道
しかも4列目で隣はまさかの知り合いという奇跡!
JIROちゃんのテンションの高さが、やっぱりGLAYは北海道のバンドだなーと思ったり。

んで今回!
ファイナルにDVDの撮影兼ねてるのもあって会場は外から熱気たっぷり&コスの人達もおめかし全開☆
グッズも売り切るつもりかー!?って位sold-out続出
(^ω^#)←

メンバーも何度も言ってたけど、本当に笑顔がいっぱいで楽しかったなぁと想いつつ、
やっぱり一人は寂しいなぁ、と切なくもなったりw

今後はこの数年のようにそうそうライブも行けなくなるだろうけど、やっぱり楽しさを分かち合える誰かと行きたいなと想いました(;^ω^)

そして本編!

は最近のセトリは見てなかったから年変わりで変更してたのかわかんないんだけど、3回目にしても新要素いっぱい!

セトリ・ネタバレあるので次に続きます。
JUGEMテーマ:GLAY


続きを読む >>
  • 2011.02.07 Monday
  • 18:46

Music

GLAY ROCK AROUND THE WORLD@北海きたえーる

DVC00381.jpg
追記はのちほど!

とにかくHAPPY×∞なライブでした☆

メリークリスマス☆


という記事から早数日・・・

せめて年越す前に編集したいと思い、頑張ります。


と言うわけで今回は母との遠征

母とのライブは去年の日産以来
母は遠征なんて初めて!!

我が家は色々あったりして一ヶ月位前まで行けるか微妙な所だったけど、結局のところ行けたので良かった
そして結果的に母もめっちゃ喜んでくれたので半ば強制的に同行させて良かったです


そしてクリスマスの北海道公演は開演前からサプライズ続き☆

まずは席がまさかの 4 列 目
センターより少し下手寄りだったけども!!TERUがもう本当ソコ!ソコ!!の距離ですよ。笑

こんな近いの初めてだよーーー
幸せすぎて明日死ぬんじゃなかろうか

と思っていたら

なんと、お隣さんが マ イ ミ ク (=G友達)さん

一緒にとったわけでもなく、席なんて何千ってあるのに・・・こんな偶然凄すぎでしょ
mixiで知り合って夏のカフェで初めて会ってすごく素敵な人で、一緒にライブ行けたら素敵だなーなんて思ってたら、思わぬところで実現

GLAYサンタさんからのプレゼントでしかないでしょ
ありがとーーーTAKUROさん!!(4人いるけどなんとなくTAKUROw)

かーなりテンションあがりました

両隣が知ってる人って本当安心感ですね
ステージとの近さとの相乗効果でいつも以上に弾けました☆

セトリは大阪初日とほとんど変わらなかったけど、個人的感想も含めてコメントします。
  • 2010.12.25 Saturday
  • 23:59

Music

GLAY ROCK AROUND THE WORLD 大阪城ホール11.10 

ライブに行ってからすでに一週間が経とうとしておりますが・・・笑

ツアー初日行ってきました

大阪城ホールはもちろん、ツアー初日の参戦も初めて
更に今回は大阪に住む従兄弟との参戦でしたよー

先月久しぶり(10年以上)に会ったときにGLAY好きと判明し、それまで文字通り疎遠だったけど、「GLAYファンに悪い人はいない」理論で意気投合(とあたしは思っている)
今回誘ってみたのでした

今までGLAYといったらもっぱら都内、あとはエキスポとか大きい会場、あとは名古屋位だったけど
大阪城ホールは独特な雰囲気がある!と思う。
屋台の数が今までで一番多かった気がする
便乗商法さすが商売人の街

グッズは、
パンフレット・カレンダー・Tシャツ(黒)・タオル・ショッピングバッグ・ストラップ・ステッカーを購入

カレンダーはイチ推しです
特にTERUのカッコよさが異常
ストラップは・・・思ってたよりちゃっちかったです。チーン

さてさてネタバレセトリコメンタリー。

当日からちょっと時間経っちゃったのでかなりあいまいです。そして適当。ご勘弁を。

  • 2010.11.11 Thursday
  • 14:36

Music

GLAYです

評価:
GLAY
フォーライフミュージックエンタテインメント
¥ 2,747
(2010-10-13)
コメント:GLAYの最新オリジナルアルバム15年間の集大成であり、これからの新しいスタートを切るために「GLAY」そのものを表現したアルバム

GLAYの最新アルバムは「GLAY」です!!

明日発売日なのですが、フラゲ
予約してたから出来たのかと思いきや、ふつーに店頭に並んでた
GLAYに限らずそういうの多いよね
先行配信も当たり前にある今日この頃
もはや「発売日」ってなに?

そんな事は置いておいて


これまでの集大成であり、これからの道しるべでもある、今のGLAYサウンドそのものを詰め込んだアルバム

いつもは読まないライナーノーツもしっかり読みました

あたしにとってGLAYはもはや教祖様であり、GLAYに関しては曲のクオリティの優劣は冷静に判断できないし、自分自身の好きか嫌いかも判断にかなりの時間を要します
なんでも「GLAYだかいいじゃん」ってなっちゃうんですw

とはいえ、あいぽっどに入れたりライブで繰り返し聞けば耳になじむ・なじまない等で好みは分かれるんだけどね
すげー時間かかるので、それはこれから時間をかけてやっていきます


ひとまずライナーノーツ読んだりインタビューを見て得た情報や初見の印象

1.シキナ
あたし記憶力が弱いのだけど、このイントロってどこで使われていたんだろう?すごく耳に慣れてる

DJ Massさんのデジタルとアコギなどのアナログな優しいサウンドが融合した曲
今までのアルバムと比べて「一曲目らしくない曲」で、そこがリスナーに対して仕掛けたビックリであり、これからのGLAYを示しているそうです

2.汚れなきSEASON
あたし未だに音楽とかロックとかよくわからないけど(←いいのだろうかw)[GLAYらしい8ビート]だそう

だからかとってもノリノリで聞ける
早くライブで縦揺れしたい曲

3.WASTED TIME
テーマは[80s]、すなわちGLAYメンバーが影響を受けまくった時代の音楽をイメージした曲
80年代の音楽ってあまり評価されていないらしく、その事に対してTAKUROが優しく抗議の気持ちをこめて作ったらしい

英語と日本語が入り混じった歌詞や疾走感のあるリズム、言われてみればちょっと古臭いのかもしれないけど、個人的にはGLAYらしいと思うし、あたしの好きな「GLAYサウンド」であります
というとやっぱりあたしは昭和的音楽が好きなのかな

4.遥か・・・
サポメンの永井SEIさんにアレンジをしてもらったとの事

歌詞はなんかこう、いかにもTAKUROって感じだよね(笑)←決して馬鹿にしているわけではありません!!!
アルバムに毎回一曲は入っているこの手のバラードって個人的に好みが別れるとこなんですが、とりあえずライブで聴いてみたいと思った

5.Apologize
4月に無料配信された曲

自分でDLしたのはもちろん、知り合いに片っ端から送ったのでもう聴きなれている事この上ない。笑
でも、何度聞いても大好きな曲です
この曲を初めて聴いたのが母といった去年のライブで、大学卒業を控えて色々と思うことがあって、歌詞の所々を横にいる母の事を思いながら聴いてすごく胸が熱くなりました

という思い出があるからかもしれない
大好きな曲です

6.月の夜に
何年も前からメロディーは出来ていて、歌詞を少しずつ、日常生活の中からヒントを得てTERUが描いた曲
TERUが忌野清志郎さんの「ベイビー」という曲の世界観が好きで、それを目指して描いたそうです

TERUらしい、実はすごい深いんだけど素直で優しい歌詞やポップなメロディがあたしはやっぱり好きです
[可笑しいよね・・・僕達は生まれた日から空に帰る事が決められてるなんて・・・]
なんてなんだか小さい子が言いそうな台詞だけどすごく深いじゃあないですか!!

皆でニコニコ笑ってスキップしながら歌えるような曲
TAKUROの哲学の末に作られた曲達の中にTERUの単調な曲が入っているととっても安心するのです

7.風にひとり
HISASHIの曲
ライナーノーツで何ていってたっけ・・・笑
TERUがいつもより音を低音にして歌った。とかなんとかw

↑とか言ってるけど、アルバム一週目で一番ビビっときたのはこの曲でした
ただ素直に「カッコイイ」と思いました
やっぱHISASHIってすごいなーーー

8.Precious
言わずと知れた「家族愛」をテーマにした曲
アラフォーのGLAYがロックとかにこだわらず自分達が伝えたい「リアリティー」を追求して、本当に今伝えたい人に伝えるために作ったというエピソード
TERUも、歌詞の一つずつに込められた思いを重く受け止めながら歌っています

この曲も聴けば聴くほど、そしてTAKUROの熱い思いを知るほどに色んな事を感じます
自分が年齢を重ねて聴いたらまた印象が違うのかもしれないな

9.Satellite of love
押井守監督の短編アニメーションの為に、その世界観を飲み込んでから作られた曲
TAKUROがいつも通りHISASHIにアレンジを丸投げしてHISASHIが頑張った曲だそうで(笑)

なんか、あたしの中で「SAY YOUR DREAM」と同じカテゴリーわけされる曲です
最初はすごく重たい印象だけど、聴けば聴くほど深みが出てくるんだろうなぁと思う
荘厳で、ずっしりときました

10.Chelsea
JIROのこだわりが詰まった曲
ドラムのサポメンTOSHIさんにも色々と要望を伝えたらしく、確かにベース音がカッコイイ
TAKUROもGLAYの王道ロック集(笑)に入る曲だと確信していて、ライブで聴くのが楽しみだと言ってました
そして、最初はアルバムの最後はこの曲ではなかったんだけど、JIROの推しがあり最後になったとか
けど、このライブで映える明るい曲が最後で、これからのGLAYに繋ぐという意味でも良かったとTAKUROも自信の配置
そして、リピートした時にこの曲に1曲目のシキナが続く瞬間もTAKUROの興奮ポイントだそうです

確かに、Satellite〜がすごく重くて、それで終わるよりこのChelseaで終わった方がGLAYのライブが終わった瞬間のあの爽快感に似ていると思いました
終わっちゃって寂しいしいっぱい涙も流したんだけど、明るくギャーギャー終わってすっきり爽快!明日も頑張ろう!!的な

JIROちゃんボイスも入ってるし、ライブで盛り上がる事間違いなしだろうなぁ


とまぁ以上が曲解説で印象に残っているとこ&初対面の印象です

これからこの曲たちがあたしの中でどう覚醒していくのか、楽しみ
  • 2010.10.12 Tuesday
  • 21:58

Music

PRECIOUS

GLAY の新曲「PRECIOUS」発売です

TAKUROに届けられた一冊の本「天国の薫 世界で一番キミが好き」を読んで書かれた曲

筆者である旦那さんがGLAYの「Yes,Summerdays」のタイアップの仕事をしていた事から奥様(薫さん)が毎日病院でこの曲のリクエストをしていた、という文面がある事でGLAYとこの本がつながったそうです。

その辺のTAKUROの思いが語られているNEWS ZEROのインタビュー映像
ニコニコ動画


去年の武道館で新しい曲の中で突然「Yes, Summerdays」が入ってて驚いたことを思い出した。
そういえばあの時話してたエピソードはこの事だったんだと改めて気付いたり。
最近知ったことだけど、あのライブには薫さんのお子さん達が来ていたらしい。


自分達の知らない所で応援してくれていた人がいるという事を知って、「ちゃんとわかっていたんだろうか?」と当時の自分達を振り返るTAKURO

つくづく、真面目な人なんだな〜と感動してしまった。

普通の人だったら「そうなんだ!ありがとう〜」で終わりだよね。
それでもファンは、その応援してた人は報われると思う。
でもそれで、当時を省みて、だけどそれをマイナスでは無くプラスにして前を向いていく。

これってすごく力強いことだと思う。

あたしは、まだまだ幼くて成長段階だけど、そういう周りの人達の支えを一つ一つ大事に感謝していきたい。
後になっても忘れたくないし、後から気付いたとしてもきちんと感謝を示せるアラフォーになりたい。


話は変るけど、うちの母も5年前に乳がんになった。

母は幸運な事に転移が無くて、今も超元気。数ヶ月に1回の通院で済んでる。
でもやっぱり母が癌をつうじて知り合った人達の中には副作用で沢山の悩みを抱えたり、今も戦っている人達がいる。

10年近く経って再発して亡くなった人の話なんかも聞いたし。

それくらい身近な事なんです。
病気やがんをなめてる人はいないと思うけど、怖そう、嫌だ、と言って目をそむけないで欲しい。
小説でも映画でもテーマとして扱っている物は沢山あるから、そういうとこからでいいから入って欲しい。

かく言うあたしもまだまだ勉強中なんですがね。

そんな事も改めて思いました。

そして何より、母がこの曲や曲に関するエピソードを受け入れてる今の状況にすごく安心しました。

  • 2010.09.09 Thursday
  • 11:52

Music

やっぱり裏切らない!

評価:
東京事変
¥ 3,059
コメント:今回もヤバイです!!それぞれの曲のクオリティはもちろん、アルバム全体のストーリー性が完璧で何度も繰り返し聞いちゃいます

 東京事変のアルバム「スポーツ」買いました

今回も期待以上です。やっぱり事変はスゴイ。

各曲のクオリティはもちろん、アルバム全体の流れがタイトルの「スポーツ」からも連想させるように、一つの競技大会(タイムリーに言えばオリンピック)を思わせるように出来ていて、アルバム全体でヘビロテしています。

特に一曲目の「生きる」から二曲目の「電波通信」、次の「シーズンサヨナラ」に駆け抜けていく疾走感が大好きです。

そしてやっぱり「能動的三分間」!!
シードにするだけあって存在感が特別です。
シングルで出た時正直さほど感動しなかったのですが(爆)アルバムで改めて聞いてようやく曲の素晴らしさに気付きました。

いやはや。
やっぱり事変は良いですね。

このアルバム聞いてまたライブに行きたくなりましたw
今度のツアー取ってないけど。今からでも頑張ってみようかと思いますw

当分はこのヘビロテだな♪
  • 2010.02.26 Friday
  • 02:55

Music

GLAY ARENA TOUR 12.30幕張メッセ

 昨日の事だけど、年越す前にこれだけは更新しておかないと・・・

チケット取れず諦めかけてた幕張メッセだけど、直前に運良く取れて行って来ました
本当は31日に友達と行きたかったんだけど・・・
30日に1人になりました。笑

でもチケット譲ってくれた隣の席の方もすーっごくいい方でGLAYを「人と楽しむ」事の楽しさを久しぶりに感じましたw

開場前
15時に着いて限定グッズに並んだのだけど列が一向に進まず会場に入ったのは開演時間17:30ギリギリでした
しかもお目当ての耳あては売り切れで買えず
悔しいのでお守りを多めにゲット

そしてライブはというと・・・
  • 2009.12.31 Thursday
  • 20:59

Music

GLAY ARENA TOUR 12.11 日本武道館

 
GLAY
GREAT VACATION ARENA TOUR 2009 @日本武道館

行って来ました━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!

いやはや
今回チケットほぼ全滅で
どうにか手にした大阪公演は就活で泣く泣く諦め
結構凹んでたんですが
そこにいい巡り合わせがありまして

親切な方のお陰で母と二人で参戦してきました

ちゃんとレポ書こうと思ったら今になってしまい…
若干記憶が曖昧ですが、やっぱり自分で後で見返してニヤニヤするためにも書いておこうと思います

ちなみにめっちゃ主観的&HISASHI・JIRO側の2階席最後方だったので完全に自己満です。
SEIちゃんTOSHI全く見れなかったからねw

セトリもUPするので、ネタバレありです。

  • 2009.12.13 Sunday
  • 23:50

Music

GLAY VERB Tour@Zepp TOKYO

DVC00308.jpg
GLAYのファンクラブ限定ライブ

行ってキタ━━━(゜∀゜)━━━!!

GLAYで初のハコ!スタンディング!そしてファンクラブ限定

とにかくアットホームの一言に尽きるライブでした(´ω`)
TERU大好き!!

語りたいこと沢山だけど…先ず寝かしてください…笑

ライブの後ノリノリでバイト先の忘年会行った結果体ボロボロort

とりあえず行った軌跡だけ…笑
  • 2008.12.28 Sunday
  • 06:53

Music

林檎博

椎名林檎10周年記念ライブ 林檎博@埼玉スーパーアリーナ

行ってきましたよーん

DVC00224.jpg

とってもとっても良かったよー

林檎ちゃんがとっても可愛かった
CDでしか聞いた事無かった、聞きつぶした名曲達が生で聴けた
更に林檎ちゃんならではの演出も沢山あって充実の2時間半でした

セットリストもよそ様から持ってきたのでUPしまうす

けどネタバレだから読みたい人だけ読んでください
続きを読む >>
  • 2008.11.28 Friday
  • 23:48